忍者ブログ

The Curse of Lag [●razy]

紫と戯れるただの厨の戯言 -ラグの呪い(厨)- Blog Edition
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


全然リネとか関係ないんだが、まじで大ショックだよ_| ̄|○
ちょっと愚痴らせてくれ・・・。

[ アッコ米人気アニメ日本語版で母親役 ]
米国民的人気アニメの劇場版「ザ・シンプソンズ MOVIE」の日本語版で、和田アキ子(57)所ジョージ(52)ロンドンブーツ1号2号の田村淳(33)ベッキー(23)が、シンプソン一家の声を務めることが14日、分かった。
工工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工工!?
まじでイミがわからなす(´・ω・)
FOXはアホですか?
もうね、まじイミわかんない。
何考えてんだ。
配給元の20世紀フォックス映画によると、「日本の理想の楽しい家庭」をテーマに声優を決めたという。
(゜Д゜)ハァ?
シンプソンズがどんなアニメかわかってんのかと。
[ Thirty Minutes Over Tokyo (Wikipedia)] って話でポケモンフラッシュをネタにしたり日本の天皇投げ飛ばすようなブラックアニメだぞwwwwwwww
↓ググったらニコ動にあったんで貼っておく(高画質翻訳字幕版)。

こんな家庭理想じゃねーよwwwww
もし隣人がシンプソンズ一家だったりしてみ?
マトモに生きていけんぞwwwwww

そもそもまったくファミリー向けじゃない!
アメリカでも映画は13歳以下は見れないんだぞヽ(`Д´)ノ
[ ザ・シンプソンズ (Wikipedia)] にも
1話20分で基本的には1話ごと完結。子供向けアニメの体裁だが、残酷描写や性的描写がストレートなため、本国では大人向けのアニメという位置付けである。政治テーマについてはややリベラルなスタンスだが、たとえば銃規制を理想として賞揚する一方で規制が成就すると銃を持ったならず者が跋扈するなど、極力各層の視聴者が楽しめるよう努めている。
って書いてあるように子供が見ても真の面白さは理解できんo(`ω´*)o

所ジョージはまだ [ アルフ ] の吹き替えとかやってたからわからんでもないけどさぁ・・・。
現在の日本版吹き替え声優さんはどの方もピッタリで本当に素晴らしいのに!!(つД`)
アメリカの映画公式サイト [ Simpsons Movie ] で日本の声優さんの声も聞けます。
TOPから [ ENTER SITE ] をクリック
→町の真ん中より左にある映画館 [ AZTEC THEATRE ] をクリック
→映画館の画面で視聴したいキャラにスポットライトを当ててクリック
→ポップアップの [> をクリック
[ JAPANESE ] を選択
アメリカの声優さんと違和感なくてシンプソンズワールドそのままなんです(*ノノ)
変えなくていいのに!!!
つか変えないで欲しいh
映画観に行こうと思ってたのに(つД`)
和田アキ子のマージなんて観に行きたくねぇ。
バートがロンブー淳でリサがベッキーっすか・・・。
そんな話題性いらないのに(´・ω・`)
どの層をターゲットにしたいのか理解不能だよ。
FOXはアタマがおかしいとしか思えない。

なんていうかまじでガッカリ(´ω`)
声優版DVD出してくれない限りオレの中では黒歴史になりそう_| ̄|○
PR

名 前
題 名
文字色
手 紙
合言葉
非公開 ※ チェックを入れるとブログ管理人にのみ表示されます。

プロフィール

紫戯 【しざれ】 LV65+WIZARD紫戯>> Details of Profile <<
大規模MMORPG [ Lineage ] Rigel Server にて活動するただの厨。
現在 [ KINGDOMHEARTS ] 血盟に
在籍中。
更に呪われたい方は [ ラグの呪い(解) ] にて存分に呪われるがいい!

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

全て敬称略で記載しています。
当Blogにリンクを貼りたい物好きな方は
リンクフリーなんでお好きにどうぞ。
バナー
↑リンクバナーです。
ダウンロードしてご利用ください。
Title: The Curse of Lag [●razy]
Master: 紫戲(しざれ)

最新コメント

[02/18 わんこ]
[02/04 L.池田屋]
[02/04 わんこ]
[02/03 クリリンの事かぁぁぁ!]
[02/02 わんこ]

カテゴリー

アーカイブ

ボスタイム

ギャグマンガ日和

ギャグマンガ日和とは?
『ギャグマンガ日和』(ぎゃぐまんがびより)は増田こうすけ作のギャグ漫画、及びそのアニメ化作品である。漫画雑誌「月刊少年ジャンプ」(集英社)に2000年1月号から休刊号となる2007年7月号まで、及び後継誌「ジャンプスクエア」2007年12月創刊号から連載。略称は「ギャグ日」。話数カウントは「第○幕」。ここではアニメを紹介しています。
忍者ブログ
[PR]
Copyright© sizare. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim